七田チャイルドアカデミー様へ供給していたCD5枚セットの‘ミラクルサウンドBOX’の取り扱いは2016年末で終了し、17年4月より新たに‘ミラクルサウンドBOX’premiumにリニューアル新発売いたしました。

◆ ミラクルサウンドBOX<premium>

お子様やお時間の取りづらい忙しい方にも、一日わずか「35分」。

聴くだけの画期的な脳力開発トレーニングキット

旧‘ミラクルサウンドBOX’は「月の精」〜「金の精」5枚と専用ヘッドフォンの組み合わせで発売いていました。この度株式会社ビジョンアカデミー様の取り扱いでリニューアルし、トレーニングCDを7枚、「USBオーディオ」《デンダック》を付属させるなど、より充実した内容でとのご要請で以下のようなラインナップで発売になりました。

 

内容品

・トレーニング用 特製専用ヘッドフォン

・トレーニングCD 7枚

❶「月の精・Moon」❷「火の精・Mars」❸「水の精・Mercury」

❹「木の精・Jupiter」❺「金の精・Venus」❻「土の精・Saturn」❼「日の精・Sun」

・自然音CD2枚

  ‘ある山の風景’③〈果樹園のバカ騒ぎ〉〜奄美大島

  ‘ある海の風景’④〈奄美大島の荒波〉ヘッドフォンの初期化用にも使用可能

・CD ガイダンス

 

・CD 音のカタログNo.2

・USBオーディオ《デンダック》 

・USBアダプター

・トレーニングCD7枚用マルチケース

 

・他 取り扱い説明書・よくあるご質問・脳力開発テスト用紙

 

‘ミラクルサウンドBOX’内容品一覧


ミラクルサウンドBOXとブレインスイッチBOXの違いについて

ミラクルサウンドBOXとブレインスイッチBOXは、伝聴研が開発した製品です。 ミラクルサウンドBOXは、「七田チャイルドアカデミー」様より「子供向けに製品をつくれないか」という提案を受け、ブレインスイッチBOXを基に開発致しました。合計一万セットを販売しましたが七田チャイルドアカデミーの取り扱いが終了になってしまいました。

 

この七曜精シリーズは廃盤するのはもったいないほどの傑作シリーズでしたが、リニューアル発売できることになりホッとしています。

 

‘ミラクルサウンドBOX’と‘ブレインスイッチBOX’の差はどうなのでしょうか?

‘ブレインスイッチBOX’を基にと言いましたが、‘ブレインスイッチBOX’の以前は一枚60分でした。‘ミラクルサウンドBOX’は子供と忙しいお子さん向けということで35分で効果を出せるように制作しました。

その後60分の‘ブレインスイッチBOX’の効果をそのままに一枚40分に縮める事ができました。

中程にチャイムが入っていますので、忙しい方は‘ブレインスイッチBOX’を半分20分のトレーニング。

 

トレーニングの内容をジックリ鑑賞しながら効果を得るには‘ミラクルサウンドBOX’が良いでしょう。

 

またトレーニングCDは曲を覚えるに従って効果が薄くなりますので、できるだけ多くのトレーニングCDを持って頂く事をお勧めいたします。

35分シリーズではもう一枚「海の精・Neptune」があり、また重複していないトレーニングCDは40分シリーズの《No.5 想い出》以降が重複していません。

 

多くのトレーニングCDを持ったら約4〜5枚ずつAセット、Bセット、Cセットなどとして4〜6ヶ月おきに違うセットを使って頂くと約一年半から2年に一回使う事になります。2年くらい経つと結構忘れていますので、新鮮にトレーニングをして頂く事が可能です。

 

効果は脳力開発として精神、神経、体調、運動、音楽、語学と幅広い劇的な効果を発揮いたします。詳しくは概要とトレーニングの方法の項目もお読み下さい。


オプションCDについて

ミラクルサウンドBOXのヘッドホンは、伝聴研で使っているトレーニングヘッドホンと同じものを使用しておりますので、伝聴研で使っているトレーニングCD全てをご利用頂けます。

オプショントレーニングCD 35分シリーズ 「海の精・Neptune」

              40分シリーズ 《No.5 想い出》

                〃    《No.6 山の香り》

                〃    《No.7 大地を焦がす》

                〃    《No.8 引き潮》(制作中)

                〃    《No.9 森のお話》

                〃    《No.10 ふるさと》

ブレインシンフォニー7枚セット

              

※オプションCDのご購入には、ボックス製品に同梱のユーザー登録葉書で

 「伝聴研ユーザー登録」をしていただく必要があります。