◆ ヘッドフォン・アンプ


新しくCDプレーヤーをお買いになる予定の方、安価なCDラジカセでトレーニングしている方に朗報。

ヘッドフォンは付属していません
ヘッドフォンは付属していません

近年、デフレやメモリーレコーダが発達したせいで、良い音のCDプレーヤーがどんどん姿を消して粗悪なものばかりになってしまいました。

コンピュータをお持ちの方には理想的な音質の《デンダック》がありますが、コンピュータをお持ちでない方の場合。オーディオの高級機の大型のCDデッキをお薦めするわけにもいかず、「良いCDプレーヤーがない」と言われた皆様には、伝聴研で用意している携帯用のプレーヤーをお薦めしていました。

しかし、それも製造中止になって手に入らなくなってしまいました。

CDラジカセを探そうにも満足いく音質のものになると3万円台になってしまいます。また直ぐに新製品に換わってしまいますので、性能の状況も掴めず、困った状況に追い込まれ、数年、頭を悩ませていたところ、名案が浮かびました。

DVDプレーヤーは量販店に行くと5,000円前後で売っていますが、DVDプレーヤーにはヘッドフォン端子がありません。

そこでデジタル出力端子を利用し、音声変換器を作ったらどうだろう、という妙案が出てきました。

 

これだと、壊れる部分もなく、《デンダック》と同じ原理で、DVDプレーヤーの質の問題はなくなり、種類を問わず最高音質が得られます。製造価格もある程度に抑えられます。

 

早速、試作品を作ってもらい試聴しましたが、申し分ない音質でした。

手の平程度の(タバコよりやや大きい)小さな箱になりますが、2012年8月に製品化いたしました。

 

    (ご自宅のDVDプレーヤーも利用できます)

(5,000円程度のDVDプレーヤーを斡旋していますが(保証はメーカー)、 手配できる方は個人でお買いください。(光出力でも接続できますが、なるべく同軸ケーブル出力があるもの)

------------------------------------------

オーディオに接続するための出力端子も付けました。

★入力 音声デジタル端子

      及び 光入力

★出力 ヘッドフォン端子(9.6万ヘルツまでの再生能力)

IEC60958準拠 光デジタル音声/同軸デジタル音声対応。192kサンプリングレートDAコンバータ搭載のヘッドフォンアンプ。

------------------------------------------


「S/PDIF-denDAC」とも言え、「denDAC~IEC60958準拠192k対応~」と言った方が専門家には判りやすいですが、「USBオーディオ」《デンダック》と区別するために、「(デンアンプ-HP)《DenAMP-HP》」と呼ぶことにしましたが、解り難いので単に《ヘッドフォン・アンプ》ということにしました。


★ 標準型20,360円  ★USB付き30,650円   (接続ケーブル510円)

上部USB付き/下部標準 背部
上部USB付き/下部標準 背部

最初から《デンダック》機能を付けておけばと後悔しましたが、結局いらない機能を取って安くするというのも一案。(反対だったのですが)

コンピュータをお持ちでない方には余分な出費ですからこれで良かったのだと納得

コンピュータに接続して最高音質を

DVDプレーヤーに接続して持ち運びを

両方の機能を持たせました。

《デンダック》とヘッドフォン・アンプ両方を買う必要がなくなりました。

もっとも《デンダック》はそれはそれで便利なもんだよ。とおっしゃる方も多くいらっしゃいますが…。

最高音質で音楽鑑賞・トレーニング・

《デンダック》より性能をさらに一段上げて、どちらでも可能にしました。

両者とも正面は同じデザイン

上がUSB付きヘッドフォン・アンプ 30,650円

下が通常のヘッドフォン・アンプ    20,360円

ケーブル              510円

 

-------------------------------------------

 

ヘッドフォン・アンプセット(一番上の写真(参考))

 

 上記ヘッドフォンアンプ + DVDプレーヤー + ケーブルを組み合わせたセットです。

上記ヘッドフォン・アンプに5,440円を加えてください。ショッピングでは「ヘッドフォンアンプセット」

 

DVDプレーヤーは同軸ケーブル(もしくは光)の出力さえついていれば基本的には何でも構いませんが、伝聴研では安価で割合音の良いDVDを一台一台点検の上、音声出力を設定して送り出しています。